HOME>イチオシ情報>解体するときに知っておきたい知識と特徴を理解しよう

料金は建物によって変わる

重機

神奈川県で解体工事を考えている場合、壊す時にも費用がかかることを頭に入れておかなければいけません。費用はどれぐらいかかるかといえば、ホームページなどを見ても書かれていませんのでなかなかわかりにくい部分でもあります。おおよその費用ならば、木造住宅が1平方メートル当たり\30000ぐらいです。鉄筋コンクリートになると1平方メートル当たり\50000ぐらいの費用になります。このように建物の形態によって費用は異なるのは、壊しやすいか壊しにくいかの違いといってもよいです。重機などを使ってもなかなかコースことが難しい鉄筋コンクリートは、相対的に費用が高くなりやすいといえるでしょう。

あいさつなども業者がしてくれる

解体工事を神奈川県でする場合、近所に住宅や建物があるとすればあらかじめ挨拶をしておく必要があります。解体工事をする場合には、振動や音だけでなく粉じんが舞いますので、洗濯物を干しているとすれば迷惑がかかってしまいます。ご近所回りに関しては、自分で訪れてもよいですが最近は業者の方で言ってくれることも多いです。そのため業者にお願いするのも一つの方法になります。場合によっては、解体工事のお知らせのチラシなどを周辺の家のポストに入れてくれることもあるでしょう。

工事が難しい場所とは

これから神奈川県で解体工事をするならば、工事が難しい場所があることも理解しておく必要があります。基本的に人通りが多い場所は警備員などの配慮をしなければならないと同時に、人々の安全を確保するため、若干工事が難航することもあるでしょう。またビルの多い場所は隣の建物とすき間があまりないこともあります。この場合には、足場を設置しない工事をすることも可能になります。この方法ならば、すき間が狭くても簡単に工事をすることは可能になります。そのため、足場を設置しなくても解体工事ができるところを選びましょう。